HOME»main » セルフ脱毛が汚くなる理由

セルフ脱毛が汚くなる理由

永久脱毛したいけど、痛いって聞くし結構1か月くらいで毛が生えてくるなどの噂を聞くので私はまだやった事がないです。

いつも無駄毛の処理はセルフ脱毛で行っているのですが、脚とかが特に荒れて汚くなりやすいんですよね。特にこの乾燥の時期とかだと乾燥のカサカサも手伝ってとてもじゃないけど、見せられるような脚をしていないのが現状です。

今回はセルフ脱毛で肌が汚くなる理由を調べてみました。

same
肌になんだかブツブツが出てサメ肌みたいになっているのは、炎症を起こしている証拠らしいです。もともと毛自体が細菌やばい菌を防ぐ物なのにそれを処理してしまうのでばい菌がはいってきやすくなってるんだそうです。

そしてブツブツが出来て気になってしまい何度も指で刺激したり、剃り残しが気になって何度も剃ったりしていると色素沈着が起こり黒ずんで見えるようになるそうです。まさに私の脚の事でビックリしました!

私は肌も弱いのでカミソリまけでなんどもかいてしまったりしてどんどん肌を傷つけていたから脚が汚くなってしまったんだなと実感しました。

今回はセルフ脱毛のダメなやり方も調べてみたので書いていきます。

まず、毛抜きなどを使って毛を抜く行為は絶対にしない方が良いみたいです。私は毛を抜くのは眉毛だけですが、毛を抜くのは無理やり皮膚を剥がしているのと同じくらいのダメージを与えてしまうみたいです。

次に、お風呂に入っている時に体を洗ったボディソープのヌメリを使って脱毛するのも肌にダメージが強いそうです。確かにボディソープって洗いすぎたり長時間体に付けていると必要な油分も流してしまうって言いますもんね!そんなデリケートな状態の肌にカミソリを使ったら肌が荒れて炎症を起こしてしまうのも納得が出来ます。

ちなみに、私は完全にこのタイプです。しかも、下から上へと剃っていくのも毛穴に逆らって毛を引っ張るので良くないようです。毛穴が大きくなってしまいばい菌などが入りやすくなってしまうんだとか。

頻繁なセルフ脱毛は肌がボロボロになるみたいです。私は2~3日に一回行っていますが、これでも多いそう。2週間くらいは期間を置いて肌を休ませてあげる必要があるみたいです。

最後に一番大事なのが保湿をしっかり行う事だそうです。カミソリでの脱毛は、皮膚も少なからず剥がしてしまうので保護する組織が無くなっている可能性が大きいです。しっかりボディクリームやワセリンなどを塗って保湿してあげないと乾燥を招き、ボツボツに黒ずみ、さらにカサカサな汚い肌になってしまうそうです。
私もこれから気を付けなくてはいけませんね!

こちらの記事もおすすめ
  • 今、脱毛では天神のルッソが大人気です。その人気の秘密 今、脱毛では天神のルッソが大人気です。その人気の秘密
    天神では大名のルッソが人気!店舗への道順とコース内容 今、脱毛では天神のルッソが大人気です。その人気の秘密とはそのサービスと価格のようです! ・セレ...
  • DKBCは天神で人気の脱毛サロン! DKBCは天神で人気の脱毛サロン!
    DKBCは天神で人気の脱毛サロン! 天神の脱毛サロンはDKBCが人気です。どんな時もしっかり自分らしく天神のサロンを利用出来ます。駅から近く、クリニ...
  • ミルフィをご存知ですか? ミルフィをご存知ですか?
    ミルフィをご存知ですか? 今、脱毛では天神のミルフィ天神本店が大人気です。その人気の秘密はその細やかにわかれたサービスと小さなお子様がいても安心して...
  • 脱毛の結果が出やすい人、出にくい人 脱毛の結果が出やすい人、出にくい人
    脱毛の結果が出やすい人、出にくい人 脱毛において「結果が出る」というのは、脱毛効果が目に見えてわかるようになること、つまり、明らかにムダ毛が減った!...
  • 手の甲の脱毛も人気なんですよね 手の甲の脱毛も人気なんですよね
    手の甲の脱毛も人気なんですよね 手や指がきれいだと清潔感があって、他のパーツのケアもしっかりしてそうなイメージがあります。 手はよく動かす場所ですの...
  • «
    »